相続税の申告

相続税申告までの手続き・進め方

相続手続きにおいて必要な準備書類

被相続人に関すもの
  1. 戸籍謄本・除籍謄本・原戸籍謄本(出生から現在に至るまで)
  2. 住民票の除籍(死亡の記載があるもの)
  3. 戸籍の附票
相続人に関すもの
  1. 相続人全員の戸籍謄本
  2. 相続人全員の住民票
  3. 相続人全員の印鑑証明(相続発生以降のもの)
相続財産に関すもの
  1. 被相続人の各預貯金の残高証明書(既経過利息計算書)
  2. 土地・建物の登記簿謄本・固定資産税評価証明書・公図・あれば測量図
  3. できれば被相続人の過去5年の預金通帳・相続人の過去3年の預金通帳(どちらもコピーで結構です。)
  4. 生命保険金支払明細書(郵便局も含む)
  5. 葬式費用明細書(領収書・お寺への支払い戒名料含む)・粗供養、粗飯料の領収書(※お通夜および葬式の日のみ有効)
  6. 遺言公正証書
その他お客様にあわせて随時必要な書類をお知らせします。

»次へ進む

お問い合わせ075-343-0870