税制改正ニュース

2016.04.10

税制改正ニュース・マイナンバー(個人番号)記載対象書類の見直し

マイナンバー(個人番号)記載対象書類の見直しが行われました!

平成28年度税制改正において
マイナンバー(個人番号)記載対象書類の見直しが行われ、
マイナンバーの記載を要しない書類リストが公表されました。

国税庁ホームページ→改正内容のお知らせ

平成28年3月31日に公布された「所得税法等の一部を改正する法律」になりますので所得税関係書類のみです。

(参考)平成29年分以後は…

  • ① 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書
  • ② 従たる給与についての扶養控除等(異動)申告書
  • ③ 退職所得の受給に関する申告書
  • ④ 公的年金等の受給者の扶養親族等申告書

上記の書類について、これらの申告書に記載すべき提出する方ご本人、控除対象配偶者又は扶養親族等のマイナンバーなどの事項を記載した帳簿を既に備えているときは、これらの申告書を提出する際、その帳簿に記載されている方に係るマイナンバーの記載は要しないものとされました。

詳しくは弊社まで

お問い合わせ075-343-0870